読み込み中…

Hello, world!

Click the button below to start exploring our world.
行ってみる

呼ばず語りの国で —–COVID-19-あるいは—–

起きぬけにスマホをチェックするとコロナ。ブラウザを立ち上げてもコロナ。テレビをつけてもコロナ。人と話してもコロナ。ほんの数ヶ月前に「コロナ」と言えばビールだったのに(暖房器具の人も、太陽を思い出す人もいるかもしれないが)、とにかく世の中は変わってしまった。言うまでもない。新型コロ […]

珍しく組織論とか考えてる

乗っているのがモロい舟でも、よく知らないが頑丈な物質で覆われているので、航行に支障はない。助けてくれた人もいるし、悪い人ばかりではないと思うと、出ていくことがなかなかできない。手塩にかけてきた愛着もある。さらに、別の船や島が見つかるかどうか不安だから。 ただ、やはり海には嵐も起こ […]

「自粛要請」だだ漏れの三月

テレビ、新聞、ネット、ラジオの多くが、情報を伝えるのではなくて「自粛すればなにかが成功するムードを醸成するPR」をしている。そしてそれは、少なくとも3/22現在は成功しているようだ。 「こんなときだからみんなで我慢しよう」というメッセージ性のあるコンテンツと、観光地や花見でほのぼ […]

「テレワークはいい」だけじゃない

三連休、いかがお過ごしだったでしょうか。 わたしは自宅にいざるを得なくて、いろいろと悩まされて仕事も進まず、ほとほと嫌になりました。明日からは仕事です。こういうとき、大人になるって便利だなと思います。でもおかげで、連休中にやるべきだったことに手をつけられてないってヒドい大人です。 […]

目覚める前に、休め。/『新しい目の旅立ち』

コロナ禍とか、五輪とか、いろいろなニュースに目を覆いたくなる日々が続いている。しかし同時にわたしたちは、覆ったはずの手、その隙間から見てしまう。見たくないというのは口実なのか? いや違う。見たくないという気持ちに、恐怖が勝ってしまうのだ。遅れてしまうことは、現代では社会 […]

あいつと、また会うなんて。

今朝、都合のよい夢を見ていた。懐かしい人が出てきた。笑っていた。こちらも笑った。「また会おうね」と言って別れた。すべて夢の話だ。 夢占いをする気など毛頭ないけれど、ここ2〜3年の自分の行動に似ていると思った。 「わたしのような者が読んでも書いても、世界は変わらない」と手を振って別 […]

だがしかし、時間は等しく流れる。

わたしは会社で働いている。でも管理職ではない。部下もいない。そして「裁量労働制」の契約だ。だから、あえて言う。 けっして、死ぬまで働いてはいけない。しかしながら、それを防ぐには、労働時間だけを計測しても、あまり意味がない。苦痛な時間がただただ多過ぎる、それこそが問題なのだ。 こう […]

ガチャ課金をやめられそうな、たったひとつの方法

某ゲームでガチャを回しすぎて、ダメだってわかってるんだけどやめられない、あぁもう、どーすんだこれ・・・・・・と思っていたところ、「秒」でやめられそうな方法に遭遇した。 その方法とは! 「開発会社の広報ブログを読む」 これに尽きる。 「え、それだけ?」って思うだろうか。いやいやどう […]

怒りの正体_2020年3月4日

今日は仕事の打ち合わせで、苛立ちを隠せなかった。どんな理由であれ、あんまりいいことではないと思ったから「どうしてこんなに苛立っているのか」核心の理由を探ってみた。解決できれば苛立ちを抑えられるかもしれない、と思ったからだ。 「説明がわかりづらかったから?」「 意に沿わない仕事だっ […]

食欲でごまかす、そんな日だってある。

ここ数日、わたしはとにかく食べている。心の隙間を埋めたいのかもしれない。肉とか、辛いものとか、ラーメンとか。たまに甘いものも少々。無限に食べられそうな気がしてくる。 ところで、親に見られたくないものを見られたときに「人生終わった」と肩を落とすのは、センシティブが過ぎるのだろうか? […]