読み込み中…

2020年のブラックホール

ここ2〜3ヶ月ほどのあいだに、使いたくないワードが増えてきた。謎の造語がの増殖力がすごい。このままどんどん膨張していき、しまいには無になるのでは、などと思ってしまう。 もちろんすべてを調べているわけではないのだけれど、英語と日本語で、それらを使うときのモードが違うということに気づ […]

ハッシュタグの快感、その行方【改】

「#MeToo」は、たしかに世界を動かすコピーだった。良いことも、悪いことも加速させた。あらゆる物事にはいい面も悪い面もあるが、暗黒面にすぐ落ちてしまう。特に昨今のハッシュタグの使われ方は酷い。どの主張もおよそ、吊し上げと変わらない。 言葉は人を救うが、殺めることもできる。近ごろ […]

珍しく組織論とか考えてる

乗っているのがモロい舟でも、よく知らないが頑丈な物質で覆われているので、航行に支障はない。助けてくれた人もいるし、悪い人ばかりではないと思うと、出ていくことがなかなかできない。手塩にかけてきた愛着もある。さらに、別の船や島が見つかるかどうか不安だから。 ただ、やはり海には嵐も起こ […]

2020/2/9に国際展示場へ来てほしい、たったひとつの理由

久しぶりの投稿になってしまった。大きな言い訳は、ひらめき☆マンガ教室で同人誌を作っていたから。もちろん、マンガを描いてるわけではない。いろいろあって「編集長」とサークルの「リーダー」をした。その生活も、もう終わる。 明日、2月9日の14時までに。国際展示場に来てほしい。そこでは「 […]

平成最後の……

このフィーバーとともに あと10日ほどで平成が閉じる。土曜日のテレビニュースでは、その1週間のテレビで放映された出来事のダイジェストが流れているのだが、最近目につくのは、今上と現皇后のフィーバーぶりだ。 「私的」に旧正田邸を訪れるとか、退位の報告を伊勢神宮へ行うとか。それだけのこ […]

誤解を生む身体(1)

さて。どんな本を読んだところで、いっこうに精神年齢が高くならない。というか幼く見えるようなので、肉体年齢を下げることにした。これで帳尻を合わせようかと。その手段は、エステではなくて、コラーゲンドリンクでもなくて、筋トレ。ジムに通い始めた。筋肉をつけて代謝アップをさせれば「体年齢」 […]

令和元年は春を知らない

「令和」という文字を見続けていると、「ツンデレ」としか読めなくなってくる。 およそどれだけの人が「令」の文字に「(何事をするのにも)よい」という意味がある、とすぐに思い至るのだろうか? むしろ、レ点を付けて「和をせしむ」と読んでしまう人も多いのではないか?  「令」の字を「れい」 […]

広告批評が気になる理由

「批評」という言葉は、ウケが悪い。信じられないくらい、本当に一般的にネガティブなイメージがついてまわる。 そのイメージとは、 ・人の揚げ足をとってうれしいなんて気持ち悪い。 ・誰も喜ばない、人を悲しませることを言うなんてタチが悪い。 ・自分で作り出せないくせに、批判するなんて、つ […]